【インプラント】しっかりと噛む力を取り戻せるインプラント治療とは

審美歯科筆録 - いつまでも素敵な口元でいるために知っておきたいこと
トップへ戻る
  • 審美歯科筆録トップへ
  • 審美歯科の費用
  • セラミック
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • ブリッジ
  • 入れ歯
  • 歯並び
  • 矯正
  • 歯磨き

しっかり噛め、見た目も本物歯と見分けが使い程の審美性が優れたインプラント治療。東京インプラントGuidanceは最多の症例数の実績のある歯科医院です。

インプラント

インプラントのメリットデメリット

インプラントとはどんなもの?

インプラントの構造イラスト

インプラントとは人工の歯根のことです。通常外から見える歯の部分は歯冠(しかん)といいますが、その歯の根元にあるのが歯根です。歯根はあごの骨に埋め込まれていて、歯が動かないようにしっかりと支えています。歯周病や虫歯で歯根を失ってしまったときに、天然のものに代えて埋め込むのがインプラントです。

インプラントの特徴は?

インプラントは金属のチタンでできており、骨との結合性が高いため強い力が加わっても耐えることができます。インプラントなら、天然の歯と同じように機能できるのです。

歯の根っこの機能を回復できます

インプラントを埋没した人のレントゲン写真

歯を失ったときにはブリッジや入れ歯にするのが一般的ですが、根っこはなくなったままですので、どうしても強度は弱くなります。インプラントは根っこそのものを人口的につくるため、天然の歯とほとんど同じ強さを回復することができます。

インプラントのメリットは?

インプラントのメリット

インプラントのデメリットは?

インプラントのデメリット

※1 すべての歯を失った場合には、「オールオン4」という施術をすることにより、1日で終わらせることもできます
※2 メンテナンスが不十分だと、インプラント周囲炎になりインプラントが抜け落ちてしまうことになりかねません
※3 医療費控除の対象となりますので、費用の一部の還付を受けられます

インプラントは噛む力を取り戻すことができる治療です。食べ物を自然に噛むことができ、見た目も美しくしたいのなら、インプラントがベストです。


Copyright (C) 2013 審美歯科筆録 All Rights Reserved.